« トーキョーの無い生活。 | トップページ | ん? »

2005/06/14

平凡な日常が、非日常に見えてくる。

 タナカヒロシのすべて  脚本・監督 田中 誠  主演 鳥肌 実 (とりはだ みのる)

tanaka 「鳥肌 実が映画で主演? どんな映画?」それだけの理由で観に行きました。
 鳥肌 実。かなりアブナイ芸人さんです。おそらく、地上波のテレビに出ることは無いのでは…。ライブで右翼の演説のパロディを、過激に長時間演じ続ける人です。ゼッタイそのままは放送できませんね、あれは。日比谷野音での“講演”を、スカパーでやったのを観たのですが、“ピー”がたくさん入ってました。あのアブナさ、わたくしは好きです。ライブのDVDも出てたかな。

 不器用で平凡な男の生活を、ちょっと異様なカラーで演じてます。鳥肌 実の芸風とは正反対の人間を演じてるけど、彼独特の雰囲気が出ています。でも彼自身の私生活は、ひょっとしたらこの映画の主人公みたいに、気が弱くて、不器用で、平凡なのかもしれません。
 さらに、加賀まりこ、伊武雅刀など、とにかくたくさんの個性がぶつかりあってる映画です。

 う~ん。 “鳥肌 実を知ってる人は、観てみたら?”って感じ。知らない人は…観てもどうかなぁ。

|

« トーキョーの無い生活。 | トップページ | ん? »

コメント

こんにちは^^
ふふふ。。。
私、実は鳥肌実の大ファンです(笑)
講演もよく行ってます(苦笑)
あ、危ない。

この映画はもう何ヶ月も前から楽しみで。
まだ行ってないんですけど、もうすぐ行きますよーー
映画でも、当然怪しい役ばっかですけど、今回はどうなんでしょう。
前、何かの本で田中氏本人を見ましたけど、イメージが…

投稿: 紫月 聖 | 2005/06/15 22:22

△ 紫月 聖さん、ありがとうございます。

 そうだったんですか…。講演にも行ってるんですか…。あなたは危険だ。わたくしも、行ってみたい。

 それなら、楽しめる作品だと思いますよ。
 フツーの役を、彼の実力で怪しく演じてますから。プルプルしてたり(観れば分かります)、彼独特の言い回しがあったり…。独自のキャラを、ほどよく散りばめてありますから。
 楽しんできてください。最近、いいこと無いようですし…よけいなお世話か。

投稿: nautica crew | 2005/06/15 23:35

観に行くのが楽しみになってきました~~(^^*)
そうです、私は危険なんです(笑)
是非、講演会行ってみて下さい。
お腹がよじれる程笑えるか、ひいてしまい、狂気を感じるかのどちらかです^^;
私は前者ですが、一緒に行く友人は最近後者でちょっとずつ距離が…(涙)

ほんと、最近良い事ないんで行ってきまぁす!!
また行ったら報告しますねーー^^

投稿: 紫月 聖 | 2005/06/17 02:30

△  紫月 聖さん、ど~も。

 彼の芸のおもしろさは、客がひいてしまうところにあるねぇ。各方面からどのくらい苦情がきてるんだろう…。行ってみたいなぁ、講演。

投稿: nautica crew | 2005/06/17 18:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66842/4552408

この記事へのトラックバック一覧です: 平凡な日常が、非日常に見えてくる。:

« トーキョーの無い生活。 | トップページ | ん? »