« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006/09/30

ダメだ、こりゃ。

FC東京 vs. アルビレックス新潟 1-4  味の素スタジアム

 6連敗ですよ…6試合続けて負けてるってことですよ。なんとかならんのか? 何も語りたくない…。

 ガーロ後遺症もあるかねぇ。なにやってんのかわかんない。
 
 それにしても…。
 “オレがやってやる!”ていうヤツはいないのか!
 最後に力尽きて、ピッチ上に倒れこむくらいに闘うヤツはいないのか!

 名古屋、広島とAWAYが続く。
 こんな思いをしても、行こうとしてるんだよねぇ。

 ソータ君、あまり期待してなかったんだけど…いいかも。頑張ってね。
 カメラマン、集まりすぎだよ。

           20060930

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/24

重症だ。

鹿島アントラーズ vs. FC東京  3-2   カシマサッカースタジアム

       20060924

 スコアは、3対2…? でも、完敗だよ。

 守備も攻撃も、何をしたいのかわからん。上位の鹿島に対して、どう戦おうとしたのかもわからん。
 そして、選手に闘う気持ちがあるのかもわからん。
 まさに、地に足がついていない感じ。

 ピッチ上で柱になる、経験のある選手が欲しい…ワシントンとか平山じゃなくて。

 いつになったら、闘う集団になるのか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/19

観ておくべき記録映画。

ユナイテッド93  日比谷みゆき座

200609192 なんか、ちょっと怖くて観てなかったんだけど…観ておくべき、そして何かを感じるべきだ。
 内容のおもしろさなどを、どうこう言う映画ではないんだ。

 同じ飛行機に乗っている人間たち。
 犯人グループは、自らの命をも絶つテロの成功を自分の“神”に祈る。一方、人質たちは、もちろん 生きて帰ることを自分の“神”に ひたすら祈る。
 人間ってなんだ? 宗教ってなんだ?

 この事件に対して 客観性を持とうとしていることが感じられた。そこがいいと思う。
 10月には、“ワールド・トレード・センター”も上映される。
 無理にヒーローを作るような映画でなければいいなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

な~んか、懐かしい。

バックダンサーズ!  丸の内TOEI

        200609191

 一応、若い頃に十数年、ダンスのレッスンに通って、片足の先の方だけ(?)を その世界に入れてたので…。
 そのころはさぁ、ダンススクールもそんなに無かったし、“ダンス人口”も それほど多くなかったしねぇ。

 他人に、「ダンス、やってます。」って言うと…。
 「えっ? 社交ダンス?」
 「いいえ、ヒップホップとか、ハウスとか。」
 「なに、それ?」
 …ってな感じの会話になって、めんどくさいから 説明するのやめたりしてた。

 そうそう、外でも練習したなぁ。警備員さんとかに注意されて、ラジカセ持って場所を移動して…。
 とにかく、楽しかった! リズムや音にあわせて身体を動かすことが…懐かしいよ!

 観ていて、ときどき 少し身体が動いた(笑)。ダウンでリズムとった。

 ストーリーは ありふれたもので、描き方も特筆すべきものは ないかもね。

 4人のダンスですか?
 hiroさんは、4人の中では別格。
 ソニンさんは、ちょっと“力む”ねぇ。ちょっと“走る”ねぇ。
 平山さん、サエコさん、映画のために頑張ったんだねぇ。
 …偉そうでスンマセン。あくまでも、わたくし個人の感想です。
 ダンスのスタイルや好みも それぞれだから。ゆるして。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/18

最終的にはアナログ? でも、そこがいいかも。

アキハバラ@DEEP  渋谷TOEI

        20060918

 おもしろいよ、おもしろい。

 原作は読んでないけど…石田衣良 関連は、とにかくおもしろい。
 後に強く残るモノは、あまり無いかもしれないけどね(失礼!)。小説では、“波のうえの魔術師”が一番良かったかなぁ。

 デジタルな争いごとも、最終的には“人と人との戦い”になるわけか。
 あんな風に描かれると、“オタク”も、な~んかカッコよくて 愛すべき存在になってしまうなぁ。
 山田 優…だんだん好きになってきてるんだけど(汗)。

 この映画でチョット元気になる自分って、やっぱり どこかオタク体質なんだろうか。
 でも、秋葉原には もう何年も行ってないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/17

スッキリしないねぇ。

京都パープルサンガ vs. FC東京  1-0   西京極総合運動公園陸上競技場

 仕事で行けなかった。

 サンガのシュート5本、TOKYOのシュート20本らしい…。
 ワシントンのあのプレー(ふたつめ)は、イエローなのか?
 とにかく、いろいろスッキリしないのだ。

 今シーズン、気づけば…あと11試合。約3分の2が終わってるんだよねぇ。
 何か、きっかけが欲しい。このまま、つまらないシーズンで終わらせたくない。
 オレたちにできることは、決まってるんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/10

チャリで駒沢へ。楽しかった~!

サテライトリーグ 
 FC東京 vs. ザスパ草津 3-0 駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場

 本日の主役は…終盤、小澤の負傷で代わりにFWに入ったGKのタイシ(you tube…どこかのだれかさん、アリガト) 。
 試合終了後、すぐにベンチで“30番”の青赤ユニフォームを脱いだ。みんなにいじられるからね。
 ピンボケでごめんなさい。後ろが青赤のユニフォームを手にしたタイシ。
          20060910_taishi

 2点目を決めたアベちゃん。ホントにおつかれ! スタンドは日陰だったけど、ピッチ上は きつかったよね。
 やっぱり、ゴールに向かう気持ちは一番。
          20060910_abe

 前半、1点めを決めたけど、その後イエロー2枚で退場になり、戦況を見守るワシントン。視線の先は、トップに入って走り回るタイシか(笑)?
 これからどうする? どうなる? ワシントン。今日のヘッドのゴールは きれいだったけど。きっと実力はあるんだろうけど。
          20060910_w

20060910_by 今日は、長年乗りまわしてる愛車、ビーチクルーザーで駒沢へ。変則ギアがないので、坂道はツライ。前ブレーキは ハンドルレバー、後ろブレーキは ハンドルレバーじゃなくてペダルを逆回転させてかけるやつね。ゆたっりした乗り心地が気に入ってる。
 
 いつもとは違う感じでサッカーを楽しめたよ。お客さんもけっこう入ってたね。
 ザスパ、惜しいシュートがたくさんあった。ポストを叩いたシュートとか。パスの精度なんか、けっこう良かったかも。こっちのプレスが緩かったせいもあるけど。
 
 おもしろかった~。昨日の試合は、忘れた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前半終了

     前半終了

 1−0でリード。

GK 塩田
DF リチェーリ、中澤、池上、小澤
MF 阿部、宮澤、浅利、栗澤
FW ワシントン、赤嶺

 セットプレーからワシントンのヘッドで先制。そのあと、ワシントンはイエロー2枚で退場。
 ザスパ…惜しいシュートが多い! 後半、危ないぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザスパ戦@駒沢

     ザスパ戦@駒場

 もうすぐはじまるよ〜。
 とにかく暑い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒ、ヒラヤマ…来ちゃうの?

 ホントに?
 非凡な日本人FWであることは、間違いないけどねー。フィットするといいね。

 “もうチョット経験のある選手もほしいなー”っていうのが、本音だけど。

 来るなら、歓迎! みんなで盛り上げましょ。
 また、ただ見に来るだけの人が増えるのかな~。ファンも闘わないとね。
 やらないヤツは…1969! (ちょっと懐かしいな、コレ。)
 
 ワシントンってどうするの? お金…無駄遣いしてないかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/09

3連敗…。

FC東京 vs. ヴァンフォーレ甲府 1-3   味の素スタジアム

        20060909

 ビミョーな内容。でも、やっぱり甲府の方が走ってたかなぁ。
 決めるときに決めないと。つまらない点のとられ方で負けちゃうんだよ、今日みたいに。
 
 ブラジルフェスタもいいけど…スタジアム全体が、もっとホームの雰囲気にならないかねぇ。
 今日の後半なんか、もっとスタジアム全体の後押しが欲しかった。

 明日は、駒場でサテライト。行ってみるかな。

 次節は京都…また 仕事で行けない(涙)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/05

うわっ! いきなり…。

20060905 やっと、借りることができた。シーズンⅤ。

 いきなり!…ですよ。まいったね。
 こうキタかぁ。とまらないよ、始まっちゃったら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »