« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007/03/31

完敗。

柏レイソル vs. FC東京 2-0  日立柏サッカー場

     20070331

 悪い予感が当たってしまった。何よりも、気持ちで負けてる。
 J2で厳しい戦いをしてきた柏。奴らは、試合後 コインシャワーで身体を洗うような環境で闘って、這い上がってきたんだ。
 柏は 自分たちのサッカーを、“ぬる~いTOKYO”に見せつけた。

 プレスの厳しさ、ボールに対する執着心…明らかに劣ってた。
 オレは精神論なんて嫌いだけど、ハッキリ差が出ているものはなんとかしてほしいよ。
 五輪代表なんかの関係で チーム状態が良くないのであれば、それを打開するために、最後にピッチに倒れこむまで必死に走る選手とかいないのか…。闘うことに飢えた他の選手を使うこともできるんじゃないのか?

 あっという間に売り切れるチケットを やっとの思いで手に入れ、あんな中途半端な田舎まで足を運び、雨に打たれて試合開始を待ち(試合中に降られなかっただけが救い)、声を嗄らして応援し…そんなファンの気持ちは、届かないのか? 勝ち負けとかじゃなくて、“プロのサッカー選手”に対するファンの夢を裏切らないで欲しいんだ。
 4日(水)の大分、残念ながら行けない。“オレたちの期待”を示すためにも行きたいけど。

 そういうわけで、次は 味スタで新潟戦。もう、ホームであんなTOKYOを見せないでくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フクニシとコンノ。

 今日は、AWAYの柏戦。
 
 福西と今野には、とにかくいろんな意味で期待してるのだ。
 
 それぞれのプレーはもちろんのこと、言うまでもないね。それに加えて、気持ちのないヤツや、独りよがりのプレーに酔ってるようなヤツには、怒鳴りとばすくらいのことをしてもらいたいんだよね。

 試合が始まったら、ピッチ上では この二人が“監督”だと思うんだよ。試合後のコメントなんか読むと、ホントにスタジアム全体が見えているんだから。

 期待して柏へ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/29

今日の一冊。

闇先案内人  大沢 在昌

     20070329

 やばい客を追っ手から逃がす プロの“逃がし屋”、警察庁のキャリア、日本と国交のない某国の要人…登場人物の組み合わせだけでも面白いと思いませんか?

 最後の場面では、読んでて ちょっと涙が出そうになってしまった。

 まだまだ あるんだよ、大沢ワールド。買ったけど読んでないのが 何冊か…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/28

久しぶりの“黒井ミサ”

エコエコアザラク R-page ・ エコエコアザラク B-page  (DVD)

 ホラー系は ほとんど観ないんだけど、“エコエコアザラク”と聞くと反応してしまうオレ。これも、劇場で観ようと思ってたんだけど、終わってしまってたんだよねぇ。とにかく、ヒロインの“黒井ミサ”というキャラクターがイイ。

 展開は、どんどんマニアックに、分かりにくくなっているような…。
 全体的に映像の色彩というか、画質というか、雰囲気がとっても“エコエコアザラク”っぽい。

 今回、黒井ミサ役は 近野成美…ビミョー。でも、もう少し観てみたいような。
 やっぱり黒井ミサは、横浜FC奥選手夫人の佐伯日菜子だなぁ。カッコイイもん!
 
 “結界”という言葉とか、“五芒星”とか、黒魔術の呪文とか、な~んかドキドキする“エコエコアザラク”の世界。
 同じ気持ちの人が、密かにたくさんいるんだろうね。だって30年前、少年誌に連載されたのが始まりで、今でもTVシリーズや映画になるんだから。

 佐伯日菜子を超える“黒井ミサ”は、いつか現れるのか…。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

植木 等さん…。

 “無責任シリーズ”はあまり知らないのですが。

 TVドラマの「オヨビでない奴!」では、所ジョージさん、故 高橋良明さんと、実に楽しい世界を ブラウン管いっぱいに作っていました。
 石田衣良さん著「波のうえの魔術師」をドラマ化した 「ビッグマネー」では、長瀬智也さん演じる若き天才個人投資家の師匠を 渋く演じていました。

 好きな役者さんの ひとり…かっこいいおじいさんでした。
 ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007/03/27

いまさらですが…。

Akira_terao_2Re-Cool Reflections 寺尾 聰
 
 去年の暮れにリリースされたアルバム。いうまでもなく、25年前の“Reflections”のリメイク。

 最近、よく聴くんだよね。アレンジが すっごくいい!
 ボーカルは独特の、“究極の鼻唄風ボーカル”。
 
 “Re-Cool 出航 SASURAI”のストリングスが、泣かせる。
 “Re-Cool SHADOW CITY”のスキャットとギター、そして、なんと尺八!…が、これまた泣かせる。

 “ルビーの指輪”のアレンジは、私的には昔の方が好きかも。

 もうすぐ還暦ですかぁ…。カッコイイ年のとり方してるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/25

ひどすぎる。

2007 ヤマザキナビスコカップ Cグループ
 FC東京 vs. 大分トリニータ 0-2  味の素スタジアム

 20070325_1_2 20070325_2_2

 これは、プロの試合なのか? 「ピッチ状態が…」とか、「連戦でコンディションが…」とか言うのかね~。
 大分もよくないし、負けたTOKYOは もっとヒドイ。ホームなのに。
 やってることがバラバラ。動きが ない。ただ下がっていくだけ。
 磐田での前半は ヨカッタのにね。

 塩田がPKを止めたときくらいしか盛り上がらなかったので、オレの喉は悪化しなかったけどね。

 それでも…、31日(土)は柏へ。
 本気のTOKYOを!


追記
 “バラバラ”とか、“動かない”とか、“下がる”とか…福西さんの試合後のコメントと、表現が かなりかぶってます…。(パクったわけではありませんので…。ホントに。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/24

もう連戦疲れか…オレ。

 やたらと咳が出て、のどの調子がおかしいので耳鼻咽喉科へ。
 花粉症デビューか?…と思った。

 医師の診断。“軽い風邪、それと声帯が傷んでます。”…爆!

 今日の代表戦も どうしようかと思ってたんだけど、おとなしくTV観戦でガマン。明日、TOKYOの試合あるし。
 花粉症よりは いいかな。
 5~6年前に いろんなアレルギーの検査をしたけど、なにひとつ反応がなかったオレですが…なにか?

      20070324_1

 今日の一杯は、スタバのホールビーンストアで100グラムだけ買った“100% KONA COFFEE”。
 なんか、ちょっと甘みがあるような感じ。ガッツリ系ではないかな。たまには、こういうのもいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/03/22

一日中…。

     20070321_3

 ♪~ワンチョペ ワンチョペ ワーォ ~ ワンチョペ ワンチョペ ワーォ~♪
 (ご存知の方は、志村けんの あのメロディーでどうぞ。)
 …が、頭の中に巡ってるんですが。なんとかしてください。

 あと、ときどき“ポーツマス ポーツマス”~“猫ひろしコール”が…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝ちたかったなぁ。

2007 ヤマザキナビスコカップ Cグループ
 ジュビロ磐田 vs. FC東京 2-2  ヤマハスタジアム

     20070321_2

 とにかく、前半はメチャメチャ楽しかった。

 同点に追いついかれたこの試合も、10人でやられた18日の試合も、イワタは試合巧者だなぁ。

 まぁ、ついにチョペったということで、ワンチョペの今後に期待…格が違う。

 もう寝ます。一応、仕事あるから…一応ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/21

磐田。

     磐田。

 中途半端に遠い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/18

自分たちのサッカーを貫け!

FC東京 vs. ジュビロ磐田 0-1  味の素スタジアム

     20070318_

 ヨシカツは確かに良かったかも。
 
 でもねぇ…。相手が10人になったんだから、もっと動いて、たくさんシュートを撃たなくちゃ。
 ジュビロのマッタリしたリズムに引き込まれた。TOKYOらしい躍動感がなくなって、ダメダメTOKYOのパターン。
 あ~。なんか消化不良な感じ。昨シーズンみたいなサッカーは ごめんだよ。

 21日(水)に またジュビロ戦(お菓子杯)。たのむよ~TOKYOらしくね。
 祝日なのに、キックオフ19:00って遅くない?

 …TVでカーリング見ながらUPしてる。結構好きなんだよね、カーリング。
 駆け引きが面白い。ガンバレ! ニッポン!
 モトハシさ~ん、がんばって!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/03/17

十数年ぶりの、イッセー尾形さん。

イッセー尾形のとまらない生活2007 in 赤坂  赤坂レッドシアター

       20070317

 十数年ぶりに、イッセー尾形さんのひとり芝居を観て来た。

 観客150~200人程度の小さなハコ。
 バックが白、シンプルで小さな舞台。あっても椅子が一脚。
 約二時間の間に、7つの演目…7人の人を演じた。

 ① ムード歌謡グループのマラカス&コーラス担当のおじいさん
 ② 出張サラリーマン(旅館にて)
 ③ 断食合宿に参加しているおじさん
 ④ 深夜、会社から緊急に呼び出されたサラリーマン
 ⑤ 超田舎の線路管理?工事?のおじさん
 ⑥ ホステスのおばあさん
 ⑦ ウエスタン村でライブをするおじさん

 幕間は、舞台が暗転し、袖にスポットがあたる。彼は、そこで着替え、髪型を変え、簡単なメイクをして、最後に水を一口だけ飲み、次に演じるキャラクターに変身する。ずっと変わらないやり方。

 とにかくスゴイんだよ。面白い。楽しい。
 解説とか、感想とか…語れない。その現場の雰囲気が、なんともいえないんだ。

 十数年前よりも、なぜか、観ていて緊張した。
 なぜ…? たぶん…。ただ“おもしろい!”って 楽しむだけじゃなくて、イッセーさんやスタッフさんたちの 舞台に対する強いプロ意識みたいなものを、以前よりも感じるようになったから? それだけ、オレも大人になったってことだなぁ(?)。

 終了後、舞台の上でサイン会的なモノがあった。イッセーさん、お疲れでしょうに…気軽に応じてた。
 オレ、めったにそういうのに乗らないんだけど…。本にサインしてもらって、握手してもらって、写真までとってもらった…。その写真は公開できません。宝です。

 ちょっと会話も…。

オレ 「十数年ぶりなんです。」
イッセーさん 「じゃあ、ジャンジャンでやったときとか…。」
オレ 「ハ、ハイ。」
イッセーさん 「おかえりなさい。」
オレ 「ア、アリガトウゴザイマス。」

 あ~。また観にいきてぇ~。
 やっぱりスゴイよ。あの方は。

 “バーテン”観たい…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/16

仕事中に読んじゃダメ!

仕事中に読んじゃダメ!
それにしても、イイ写真だ。原さん&福西君。
“まだまだ簡単には僕を超えさせない”…これまたイイねえ。
五輪組のコンディションが心配だけど、気合いでなんとかなる!
楽しみ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/11

確かに…暖冬だし。

不都合な真実 An Inconvenient Truth  TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

       20070311_1

 アメリカ元副大統領アル・ゴアさんの、地球温暖化についてのスライド講演。めずらしい映画だね。
 まぁ、アル・ゴアのプロモーション映画という見方もあるし、他でも言われている わかりきった内容だという人もいるだろう。でも、目をそむけちゃいけない現実を いろんな形で人々に知らせて、啓蒙していくことは必要なんじゃないかなぁ…なんて思った。

 少しでも、できることからやらないと…なんて思った。

 あえて、文部科学省特選作品にならないほうがいいんじゃないか…なんて思った。

 わたくしは、結構楽しめたよ。映画館の大きなスクリーンで、こういうのあまり観ないしねぇ。
 深刻な問題をわかりやすく、しかも楽しませながら真剣に考えさせるのは、とてつもなく難しいことだ。そういう意味でこの映画は、いいチャレンジだと思う。アル・ゴアさん、話術はさすが。

 もうちょっと、自分に英語の力があればもっとおもしろいんだろうなぁ。リスニング…弱いなぁ。勉強しとけばよかったなぁ。


今日の一杯。

20070311_2 いつも スタバでは、自分のタンブラーにカプチーノなんだけど、今日は“シナモン ドルチェ ラテ”。バリスタさんに「珍しいですね」って言われた。
 シナモンは わりと好きなので、カプチーノにも ときどきシナモンパウダーを入れる。今日は、なんとなく甘いものを飲んでみようと思ったので…。
 ウマイよ。でも甘すぎない? コレ、毎日飲んだら糖分摂りすぎになるんだろうね。
 この一杯自体が、ケーキのようなデザートって感じ。

| | コメント (8) | トラックバック (4)

2007/03/10

始動…日本一のダブルボランチ。

大宮アルディージャ vs. FC東京 0-2  埼玉スタジアム2002

      20070310_s

 試合前の原監督のコメント。

 まずは、前半に3失点もしないこと。1点ぐらいなら取り返しに行ける。前から行くアグレッシブさは 東京の持ち味。どのような展開になっても、それは続けていく。

 オレたちは、君を待ってたよ…。♪~自分を信じていれば~勝利はついてくる~♪

 得点は、ボランチの二人。今野と福西。
 そして、危ないシーンもあったけど、点を取られなかった。
 攻撃に、守備に、いよいよ最強のダブルボランチが始動した。
 今野はダイゴを抑えるために、前に出る機会が少し減ったけどね。
 福西のゴール、スゲェ。

 負けた開幕戦の方が、ハラハラTOKYOで面白いといえば面白いか…。
 でも、久しぶりに“眠らない街”。そして“We are TOKYO”。幸せだ。

 ゴールは決められなかったけど、平山イイよ! ホントに。
 栗澤のミドルシュートもよかった。

 あっ、まだ始動してないヤツが…チョペ! 一度だけ、逆サイドのスペースに速い動きがあったけど。
 もっと気温が上がらないとダメなのか? 待つよ~。
 

今日の一杯。

     20070310_coffee

 勝ち試合について更新しながら、今日の豆は“スラウェシ”。インドネシア産。
 これも、コクがある系。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/08

今日の一冊。

秋に墓標を  大沢 在昌

     20070308

 最近、大沢ワールドばっかりだよ…“静かなハードボイルド”。

 この主人公は、刑事や探偵じゃないんだけどね。
 海辺の別荘地で静かに暮らす作家“リュウ”。他人とは深くかかわらないはずが…こんな展開?
 結構おもしろかった。

 どの作品も、主人公の男がカッコイイからなぁ。弱みがあるところも含めて。
 きっと、もっと読むね…大沢作品。

 あー。いつかは 海の近くに住みたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/03/07

都知事に 泉谷しげる?

キャプテントキオ  渋谷 シネマGAGA

       20070307_

 めずらしく、映画館でちょっと寝た。おもしろさが、わからん。
 
 世の中には、いろんな映画があるんだなぁ。世の中には、この映画を好きになる人もいるんだろうなぁ。
 それはそれで、いいことだ。きっと。

 都知事役に 泉谷しげる。選挙に出ちゃえばいいのに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/05

はやく土曜日にならないかなぁ。

    20070305_

 昨日はいい天気だったけどねぇ。
 こんな月曜日は、風雨がひどくなる前にさっさと帰宅。

 コーヒーとエルゴラ。シーズンが始まったことを再認識だ。
 「前向きな敗戦」「アタッキング・フットボール」…そんな言葉にワクワクするなぁ。
 …っていうかそういう言葉しか目に入らないなぁ。
 
 豆は、ほとんど酸味が無い“スマトラ”。大地の香り?
 けっこう好みの定番の豆。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/04

碑文谷公園。

碑文谷公園。
今日の東京は、もうすっかり春が来たみたいだ。
ウチの近所のヒモンヤコウエン。普段、あまり行かないんだけど、用事のついでに寄ってみた。
のどかでいいねぇ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/03

負けたけど、悪くないんじゃない? 開幕戦。

FC東京 vs . サンフレッチェ広島 2-4  味の素スタジアム

  20070303_2_1 20070303_3_1 

 負けたのに、帰りの電車の中でニヤニヤしちゃったもん。
 “原TOKYOが帰ってきた~!”って感じ。
 みんな、のびのびやってる。イケイケTOKYO!
 ときどき、後ろの方で、ビックリするくらい守備の人数が足りなかったりするのだ。
 自分たちの速さについていけなかったり(?)もするのだ。
 …いいじゃんいいじゃん。

 開幕戦連勝記録が途絶えた?…別にいいじゃないの。今シーズン、これからアゲていけばいいんだから。
 守備?…修正すればいいじゃないの。まぁ、1点返した後の、4失点目がチョット痛かった。
 サンフレッシュヒロシマ…今日は結構ヨカッタからね。

 18才 吉本、めげずに頑張れ!
 平山、きっとやるでしょ。悪くないもん。
 はやくチョペりてぇ~。ワンチョペ!
 
 これから試合を重ねて、ハマってきたらすげぇよ~今シーズンのTOKYO。勝っても負けても 面白いのだ。

20070303_1_1 オレたちも、TOKYOらしくやらないとね。やんちゃに、楽しく。やらないヤツは…ダメよ~。1969にでも行ってね。

 久しぶりに声が嗄れ気味。でも、心地よい疲労感だ。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »