2011/11/06

まだまだ錦織圭が止まらない!

 スイス インドアーズ バーゼル 準決勝で、錦織圭先生が…。世界ランク1位のジョコビッチに勝利!

 やばいです。興奮して眠れません。

 ジョコビッチは肩あたりの不調があったようだけど。KEIも足首に不安があったわけで。まぁ、この時期に万全の選手はほとんどいないだろうしね。

 それにしても、すごすぎる。すごいよ。
 
 決勝は、フェデラーかな?

 また、おもいっきり、やっちゃってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/05

とまらない錦織圭。

 スイス・インドアーズ・バーゼルで、KEIが準決勝進出。
 いやぁ、ついさっきまでTVの前に釘付けだったよ。厳しい試合だったねぇ…。

 
 次の対戦相手は…おそらく、世界NO1のジョコビッチ。
 

 思いっきりやってほしいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/14

Nishikori Reaches First Masters 1000 Quarter-final In Shanghai

  

 ガンバレ、KEI sign03 準々決勝も、英語の会見も…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/04

ジャパン オープン

錦織圭 4-6、3-6 ダビド・フェレール
添田豪 3-6、2-6 ラファエル・ナダル

 すごいカードだったんで、仕事を終えて有明へ。
 ひとつ前の試合には、ナルバンディアンも! ちょっとだけ観れた。

 KEI…いつもスロースターターなのに、今日は立ち上がりが良かった。いけるんじゃないかと思ったけど、1セットの終わりくらいから疲れが。
 先週、マレーシアオープンで準決勝まで戦い、すぐにジャパンオープン。昨日はダブルスに出場。そして今日は世界ランク5位のフェレール。さすがにキツイか。
 脚にきてたかな。ショットの安定感が、いつもよりちょっと…。

201110041

 ちなみに、KEIとフェレールの間にいるのは、ハンマー投げの室伏さん。今日は、コイントス担当。

 添田豪君の対戦相手は、なんとナダル。

201110042

 いやぁ~。ナダルは、さりげなくスゲェ。すべてがスゲェ。
 豪君も、いいプレーがたくさんあった。

 たのしかったぁ~。
 グランドスラム、観に行きたくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/18

やったね、27年ぶりの~。

2011091710

デビスカップ 2011 ワールドグループ プレーオフ 日本 vs. インド

 2日目のダブルスで伊藤竜馬・杉田祐一が惜敗。ダブルスのスペシャリスト相手に粘りに粘ったようだけど。
 日本2勝、インド1勝。そして勝負は最終日のシングルスに。

第3日 有明コロシアム

 錦織圭 7-5 6-3 6-3 ビシュヌ・バルドゥハン
 添田豪 4-5 ret. ロハン・ボパンナ (ロハン・ボパンナ途中棄権のため添田豪の勝利。)

 いやぁ~、やってくれましたKEI。

201109171

201109172

 相手は、格下ながら、なかなか粘ってた。インドは負けたら終わりだしね。
 KEIは、金曜日よりKEIらしさを出してた。
 得意の強烈なフォア。角度をつけたバック…などなど。
 日の丸を背負っての闘いだから、メンタル面とか…けっこう難しいんだろうなぁ。でも、さすが日本のエースsign01
 やってくれました。これでワールドグループ復帰決定。
 日本テニス界の新たな歴史の始まりだ~。

 ちょっと写真を多めに・・・。今日は、OLYMPUS PENを持って行ったので。

201109173

201109174

 KEIのスピーチタイム。
201109175 「このあと、日本の大黒柱、添田選手の試合をお楽しみください。」とのこと。

 今回のヒーロー、杉田君のスピーチタイム。
 1試合目の勝利は大きかったよ、ホント。ヒーローは君だsign03
201109176 「試合中、足が痙攣したとき、スタンドからの『東北のみんなも闘ってるぞ』の声を聞いて自分を奮い立たせた。」
 見ていて、「やばいな」って思ったんだよ、あのとき。それだけに、このコメントにはちょっと感動。
 仙台出身の杉田君、これからの活躍に期待だ。

 そして・・・ちょっと祝杯。
201109177

 最後の一戦は、添田君。お互いにキープが続いて、そして相手が棄権。
 もっと見たかったよ、添田豪。去年、ウィンブルドンで見たときよりも痩せたような感じがするけど、気のせいかな。
201109178

 そして、もう一度喜びを分かち合う。日本のテニスファンには、たまらんひとときだぁ~。

201109179

2011091711

 やったね、ニッポン。おめでとう、ニッポンtennis

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/16

DAVIS CUP

デビスカップ 2011 ワールドグループ プレーオフ 日本 vs. インド
 第1日 有明コロシアム

 杉田祐一 6-3 6-4 7-5 ソムデブ・デブバルマン
 錦織圭 6-3 6-2 6-2 ロハン・ボパンナ

201109161_2

201109162_2

 ちゃんと、カメラを持って行けば良かったかな。

 テニス国別対抗戦のデ杯。このプレーオフに勝てば、日本は27年ぶりのワールドグループ(世界のトップ16か国のグループ)復帰。

 今日は初日で、シングルス2試合。2日目はダブルス1試合、3日目はシングルス2試合。
 先に3つ勝った国の勝利。

 1試合目の杉田君、頑張った! 思い切りのいいストロークで、格上のデバブルマンにストレート勝ち。
 かなり気合いが入ってたよ。厳しい日射しの中…途中で脚が少し痙攣してたかな? 全力で闘ったすばらしいプレー。
 この1勝は大きいsign03

 2試合目のKEI。2008年のデ杯ではボパンナに負けたが、今のKEIは違うよ~。
 立ち上がりは相手のサーブに少し押されたけど、まぁ~ほとんどKEIのペース。
 わりと固いプレーで(…イマイチKEIらしくない?)確実にストレート勝ち。

201109164_2

 いやぁ~。KEI君は、やっぱり宇宙人です。試合前に入場してきて、いきなりインド側のベンチに荷物を置いて座ろうとしてたからね。対戦相手に「向こうだよ」って言われてたみたい。日本側のベンチ…笑い。
 そのくらい集中して試合に臨んでいるんだろうね。

 さあさあ、早くも日本が2勝! あと1つ。
 明日のダブルスは、ちょっと厳しい試合になるかな。インドには、ダブルスのスペシャリストがいるから。
 でも、今日の勢いだとわからんね。
 
 ガンバレ、ニッポンtennis

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/06

早稲田&帝京のチャレンジ。

日本ラグビーフットボール選手権大会 1回戦
 早稲田大学 vs. NTTドコモレッドハリケーンズ 43-66 
 帝京大学 vs. タマリバクラブ 74-3

 大学選手権の決勝で闘った2校が、社会人やトップリーグのクラブに挑戦!
 トップチャレンジシリーズ1位のNTTドコモはやはりツヨイ。
 早稲田も展開力の高さを見せてくれたのですが…後半、時間がたつにつれてやや力負け。惜しい!

201102061

 大学選手権2連覇の帝京は、全国クラブ大会優勝のタマリバクラブと対戦。
 こちらは、帝京が最後の最後まで力強さを見せて大勝。
 次は、トップリーグの東芝ブレイブルーパス…つまり、東芝府中。帝京、どこまでやれるか!

201102062

 たのしみだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/25

がんばれ! KEI NISHIKORI

 いやぁ~。さすが世界のトップテンは手ごわい。ベルダスコ、つえ~。
 本人も言ってたけど、自分のプレーをさせてもらえなかったカンジ…完敗。
 経験値の違いかな。

 でも、今シーズン、期待できるよ。
 デルレイビーチとか、観に行きたい…。

  

 ユニクロのウェア…ビミョー。見慣れないからかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/17

観に行きてぇ~。全豪オープン。

 錦織圭 vs. ファビオ・フォニーニ  3-1

  

 インドでお腹を壊したっていう話だったので、心配だったけど。
 堂々たる戦いっぷりでした。
 今日は、スロースターターではなく、立ち上がりから良かった。

 あ~、ナマで観たい。思い出すなぁ、ウィンブルドン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/09

赤い旋風、2連覇。

全国大学ラグビーフットボール選手権大会 決勝   国立競技場
 早稲田大学 vs. 帝京大学 12-17

 ケータイを家に忘れたんで、写真なし…寂しい。

 シビれる試合だった。
 早稲田は帝京の強いFWとしっかり闘っていたし、帝京は早稲田の速い展開に走り負けなかった。お互いの守備の良さが出てた。
 少しだけ帝京の方が気迫で勝っていたかな。それが早稲田のペナルティーを誘った。

 おととしの決勝も同じカードだったけど、早稲田が強かった。なんか、“伝統の重み”みたいな雰囲気がコクリツに漂ってたもんね。
 そーかぁ。帝京が決勝で早稲田に勝っちゃうかぁ。新しい歴史の始まりかもなぁ。今日のコクリツの雰囲気も、2年前とは違ってたし…帝京の応援、増えたねぇ。

 両チームの選手、お疲れさまでした。見応えのある試合でした!
 そして帝京大、おめでとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧