2011/04/07

くわたさんの生歌。

     

 「きぼうのわだち」 3月19日 TOKYO FM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/15

スキマスイッチ 奏(かなで) 2011年3月13日

 「今僕たちには、歌う事しかできませんが、音楽が何かの力になればいいなと思います。」

 http://www.youtube.com/watch?v=wtjzyniws9o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/10

♪~トランクひとつだけで~♪

 旅に出たくなっちゃうねぇ~。

 HALCALI さん … 相変わらず脱力系の踊りがイイ。
 簡単そうにみえて結構ムズカシイんだよ~。ぬいて踊るのは…リズムがしっかり入ってなくちゃならんし。
 最後の方の ただ走っているようなステップなんか、さりげないけど、なかなかあそこまでできないんだから。

 ちょっとだけ HIP HOPテイスト の振りも入れてある。さすが。
 振り付けは、どなたでしょうか?

 あ~。旅に出たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/24

ぶぎーばっく。

 明日の清水戦には行けない…(涙)。

 最近、“今夜はブギーバック”ばっかり聴いてます。
 新しいのと、古いのと。

 HALCALI、Mステではフリで踊ってたのね。スタイルが本来のじゃないけど。
 やっぱ、いいじゃんHALCALI。なによりも、やってる本人たちが楽しそうなのがイチバン!

 今度は、HipHopをダラダラ踊って、実力を発揮してほしい!

  

 こちら、本家。大御所。“nice vocal”のほう。
  

 アナログ盤(レコード)を持ってたはずなんだけど…見つからない。どこにいったんだ。


 日本語をRAPにのせるのって難しいと思う。カッコワルイの多いと思う。
 スチャダラパーさんは、すげぇ~よ。

 「ブーツでドアをドカーッと蹴って、ルカーって叫んでドカドカ言って」
 「よくない?コレ。コレよくない? よくなくなくなくなくなくない?」
 …って。…天才!

 懐かしいなぁ~。夜中、新宿に集合して、ラジカセで曲流して、でかいガラスの前で踊りの練習してたころ。
 貸スタジオを何時間も借りると高いからね。
 
 また、少し踊ってみたくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/21

ブギーバック…HALCALI

今夜はブギーバック TOKYO NO.1 SOUL SET + HALCALI

  

 4つ打ちのハウス風になっちゃうのね。これはこれでイイ。

 まぁ、オリジナルは小沢健二の“nice vocal”と、スチャダラパーの“smooth rap”なんで、比べちゃいかん。
 別作品として見るべき。

 HALCALI のRAPバージョンも作ればいいのに! ぜひ!

 HALCALI は、デビュー当初から好きなんだよねぇ。“ハルカリベーコン”とか“音樂ノススメ”とかアルバム持ってるし。
 彼女らのスゴイところは、とにかく“脱力”。
 プロデューサーが大御所であろうが、詩人の谷川俊太郎とフィーチャリングしていようが、フランス・パリで、アメリカ・NYでステージに立とうが、とにかく脱力。やる気があるのか無いのか…。(きっとあるんだけど。)
 い~感じなんすっよ、この小娘たち。

 ブギーバックではそんなに踊ってないけど、ダンスも脱力系。わたくしは好きです、脱力系のダンススタイル。まず振付ありき…ではなくて、まず、リズム、ノリありきのスタイル。ちょっとフリが揃わないくらいイイじゃん…ホントはいかんのか…。
 力抜いて踊るって難しいんだよ。一応、わたくしは、そっち系のスタイルを目指してレッスン受けてたんだけど。
 この娘たちは、ちっちゃいころからHipHop等のレッスンに通っていて、脱力してリズムをとることが体に染みついてる。うん、ウマイとかヘタとかじゃなくて、体に染みつくモノなんだよね。特に女子では、めずらしい。力いっぱい踊る娘が多いからね。
 ホントは、実力派かもよ…。本気で踊ったらかなりイケるはず。

 オレがあちこちのダンススタジオのレッスンに通ってたころ、小学生か中学生だったこの娘たちに会ったような気がするんだよねぇ。どこのスタジオだったか思いだせないんだけど。

 それにしても、デビュー当時と比べて、特にハルカの方はデカくなったな。

 また、RAPしながら、ダラダラ踊ってほしいなぁ。がんばれ、HALCALIsign03

 ついでに…。

 “Electric Sensei”  …懐かしい。若い。かわいい。そして、脱力。
  
  
 “Long Kiss Good Bye”  …歌詞に目黒川が出てくる。目黒出身の二人だから。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/16

横浜。

 ちょっと用事があって、久しぶりに行ってみた。

  20091015

 今年は開港150周年なんだってねぇ。(話題としては古いか…。)
 JR電車内のポスターに、マッチさん(近藤真彦)の「ヨコハマ・チーク」の歌詞がノスタルジックな感じで載ってたりしてたな。
 横浜関連の歌を集めたCDなんかも発売されてたりして。
 あるよねぇ~、横浜関連の歌。
 オレが好きな曲。

 「ブルーライト・ヨコハマ」  いしだあゆみ/上原多香子/柴咲コウ
 「チャイナタウン」 矢沢永吉/中森明菜
 「追いかけてヨコハマ」 桜田淳子/中島みゆき
 「横浜いれぶん」 木之内みどり
 「恋人も濡れる街角」 中村雅俊
 「ゴーイン・バック・トゥ・チャイナ」 鹿取洋子/安藤裕子
 「いいね!横浜G30」 クレイジーケンバンド
 「せつなくてヘッドライト」 近藤真彦
 「横浜DAYBREAK」  柴田恭兵
 「シャ・ラ・ラ」 サザンオールスターズ
 「桜木町」 ゆず 

 こんな感じかな…。あと、思い出せない。
 これじゃ、半田健人さんにはなれないな。(目指してるのか?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/17

夜に聴くCD。~Free Soul Moe~

Free Soul Moe / Mellow Lovers' Twilight Amour  嶋野百恵

  20090817_

 なんと、“Free Soul”シリーズで、嶋野百恵! 今月の5日に出てたのね。
 ちょっとJAZZY。低音がしっかり鳴ってる。声質が“夜”(?)。

 深夜、大人が集まるBARのBGMっぽい音っす。
 
 いいなぁ~。久しぶりに聴いたなぁ~嶋野さん。
 IncognitoがRemixした“Hot Glamour”…なつかしい~。JazzyなHouseでイイ感じ。
 アナログ盤をクローゼットから引っ張り出して聴こうかな。

 これから、秋の夜長にむけて…いいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/07

SPEEDがHOUSEを踊ってる…!

SPEEDLAND -The Premium Best Re Tracks  SPEED

   20090807_

 これまで、別にファンだったわけじゃないけど、最近はまってる…SPEED。
 このアルバム、いいっすよ。どの曲もアレンジがカッコイイ。(でも、ラップの部分はちょっと…。)
 ベストアルバムって感じがあまりしなくて新鮮。特に、わたくしは、元の音であまりじっくり聴いてないし…。
 
 イチバンは…ベタだけど、“Wake Me Up!”。
 DVDにPVが収録されてるんだけど、なんとHOUSEのステップを踏んでるではないか!
 おそらくねぇ、彼女たちはあまり得意ではないと思うんだよ、HOUSEっていうジャンルは。あのアクターズスクールのスタイルのDANCEから考えると。
 “踏めない”んだよね、ステップが。上原さんが辛そうかな。
 でも、頑張ってます。楽しうそうにやってるのがイイね。

 むか~し、HOUSEのレッスンを受け始めた頃を思い出した。それまでHipHopだけだったから、なかなか、ついていけなくてさぁ~。
 今、HOUSEのレッスンに出たら、倒れるなぁ、途中棄権だなぁ、きっと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/27

SPEED!かっこいいじゃん!!

「S.P.D」 SPEED ←このリンク先は音が出ます…。

  20090627_0

 iTunes Storeで、PVのプレビュー観たらカッコイイんで、DVD&CD買っちゃった!

 解散後、それぞれいろんな経験して、20代半ばで完全復活。今が一番イイかもねぇ。
 な~んか、4人とも“自分”を持ってて、踊りもただ一生懸命って感じじゃなくて、ほどよく力が抜けていてイイなぁ!

 わたくしがやってたDANCEとは、もちろん性別の違いはあるし、スタイルも全然違うんであんまり興味無かったけど…コレはカッコイイわ~。
 部屋のAQUOSで、このPVが、何度もリピートされてるよ!

 

 昨日、悲しいニュースがありましたね。
 わたくしたちがこういう DANCE & MUSIC を楽しめるのは、マイケルの才能と努力があったおかげだと思います。
 …合掌。早過ぎますね。なんか…天才であるがゆえになのかな…って感じです。
 久しぶりに聴こうかな。もちろん、何枚か持ってます。
 わたくしは、“Smooth Criminal”が好きです。PVもめちゃめちゃかっこよかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/18

Utada と 宇多田ヒカル

This Is The One  Utada

  20090318_1

 J-R&B系みたいなカンジの女性ボーカリストがいろいろ出てくるけど、この方にはかなわんなぁ。

 声質がイイ。きっと才能も突出してる。
 このまま…大衆に媚びずに、自分のやりたいことをやっていってください。

“Utada”の方は、アメリカでの販売を意識してるやつね。まぁ、カッコイイっす。
 10曲目の「Me Muero」がイイね。なんでしょう?…ボサノバ風?? めずらしい&かっこいい。この曲を視聴してレジへ直行しますた。
 
 でも、やっぱり、日本人のオレは“宇多田ヒカル”の方が、好きかなぁ。
 アルバム「HEART STATION」。ちょっと力がぬけた感じでいいっす。

 ホントは…一番やってほしいのは、MTVでやった「UNPLUGGED」のライブみたいなやつなんだなぁ。
 打ち込みじゃなくて、アコースティックの楽器をバックにガッツリ歌ってほしい…これがイチバンだと思うんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)